地域包括ケア病棟開設のお知らせ
(2017年11月29日掲載)

当院では平成 29 年 11 月より地域包括ケア病棟(45 床)を開設いたしました。
この病棟は急性期治療後も、引き続き退院に向けたリハビリや治療を継続して在宅復帰支援を行う病棟です。
この病棟では退院に向けた医療や支援を行うための専門のリハビリ担当者や在宅復帰支援担当者を配置しています。

入院対象となる患者さまについて

◆急性期治療終了後も継続したリハビリテーションが必要な方
◆入院治療により病状は改善したが、もう少し経過観察が必要な方
◆日常生活に不安を感じ、様子をみながら在宅や施設へ帰る準備を進めたい方
◆プレート除去や上肢の手術など手術後に早期退院が見込まれる方。

入院のご相談について

患者さまの状態により一般病棟での入院が必要になる場合もありますので、
当院地域包括ケアセンターまでご相談ください。

ページ上部へ戻る